top of page
  • dispersion0315

烏丸御池美容院*美容

�幹細胞コスメとは?!

よく、幹細胞入りコスメとうたってますが、

幹細胞を培養する際の“上澄み液”(培養液)です。

この分泌された成長因子(グロスファクター)を含む百十種類の活性物質、タンパク質が含まれており、その培養液を化粧品の材料ととして使用します。

主に肌にとって、大事なグロスファクターは、

egf.fgf.igf.tgfであり、ヒト遺伝子組換えオリゴペプチド🧬-◯と表記されてます。

体内で作られるグロースファクターは加齢とともに減少することが特徴です。18~20歳頃から急激に減少し、40歳の時にはピーク時の半分以下の40%まで下がります。

グロースファクターが減少すると、肌のしわや、ハリ・弾力の減少原因になります。

そこで、

幹細胞コスメは、普通の栄養をいれる化粧水などとはちがい肌細胞に働らきかけるような商品です。

ここが、

細胞移植の医療行為みたいに、おおげさですが

ターンオーバーや、保湿、美白、シワ改善、抗酸化など、あらゆる悩みにききますよってレベルだとおもいます。

あと、培養法、培地(何回培養したか)

細胞年齢、濃度で効果がメーカーさんによって変わってくるとおもいます。☺︎

ヒト幹細胞コスメは、主にでまわってるのは、

1.脂肪由来の、ヒト脂肪細胞順化培養液

2.骨髄由来のヒト骨髄細胞順化培養液

3.臍帯(赤ちゃんのへそのお)臍帯血細胞順化培養液

順に希少であり、お値段も高めになっていきます。

あと植物由来の幹細胞培養液もあります。🍎

リンゴ果実培養細胞、アルガニアスピノサ芽細胞エキスなど、同じ、幹細胞でも植物性であり、

安価の化粧品にも配合されてますが、保湿がメインの成分です。

最近では、幹細胞から分泌される

エクソソームという希少な成分も発見されて、注目されています。🥺

エイジング肌におすすめな成分です。

#烏丸御池個室美容院

#マンツーマンヘアサロン

#個室ヘアサロン

#美髪

#美容液

#ヒト幹細胞培養液

#日本コスメコンシェルジュ1級


閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page