top of page
  • 執筆者の写真dispersion0315

烏丸御池個室美容院*シートマスク

みんな大好きシートマスク🩶

毎日つかうの?

どれがよい?

一枚100円のものから〜5000円くらいのものまであります。

◉プチプラシート

化粧水感覚

◉高級シート

美容液ぐっとはいっていて、シートの密着感がよい。

💡基本、大量パックより、防腐剤の量が少ないので個包装かおすすめ

頻度は、ものによりますが、

毎日は私はしません。週間1〜2くらい

(個人の見解)

毎日して、調子良い方は、使用してください。

♦️パート1

シートマスクの素材感

一般的に1番出回っている

🔶不織布🔶(織ってない薄い綿状にしたものを、何層にも重ねて、熱処理などでくっつけて、シート状にしたもの)

素材コットン100パーセント、麻、レーヨン

    

○コストが安い!

✖️顔まわりがはずれてきやすい。

✖️成分が、蒸発しやすいため、10分ほどで剥がさないと逆効果

💡100キンのシリコンマスクで上から二重にするとはがれにくい

敏感肌の方なら、コットンより

テンセル、ベンリーゼがよりよいです。

🔶テンセル🔶

ユーカリの木を使用した植物由来の素材

再生利用♻️可能であり、土に埋めることで分解され自然に還ります。(地球に優しい)

繊維表面が、柔らかく保湿性にすぐれてます。

敏感肌むけ

🔶ベンリーゼ🔶

旭化成(株)が世界で唯一生産する、キュプラ長繊維不織布

コットンリンターを原料として作られた再生セルロースの繊維が、一般的なコットン素材をはるかに上回る水分保持能力を実現

テンセルとおなじく再生利用。

🔶他

ヴィーガンシートマスクや、弱酸性シートマスクなど、韓国のシートマスクは幅広い😆

新世代

🔶ハイドロゲル🔶

3次元の網目構造になってて、網目構造の中に水分子が入り込み、

ぷよぷよとした状態になります。(ゼリーみたいな)

この水分子に美容成分をもってくるパックがハイドロゲルパック

ゲル中に内包された美容成分が経時で滲出し、持続的に肌へ美容成分を与えることで、保湿効果が得られます

新新世代🙆

🔶バイオセルロース🔶

植物由来の原料に酢酸菌の一種であるナタ菌を植え付け、培養発酵することにより作られたナノ繊維シートです。

2~100ナノレベルのキメ細かい繊維から構成されたシートで、美容液の携帯性、水分保持性、密着性に優れ、美容成分の肌への浸透を助ける新素材です。

美容液30mlを保持します!!

モナリハリマスクもこちらの素材

密着ハンパない!🤩


閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page